巾着の製作 -基本編-

巾着の製作(基本編)完成写真

巾着の製作 「基本編」

この巾着のサイズは25×30です。

作りたい寸法に縫い代を足して、生地を裁断すれば 好みのサイズで出来ます。

1.生地を裁断する。

洋裁製作工程「巾着」生地の裁断
写真の巾着は出来上がり寸法25×30ですが 寸法はお好みで・・上の口になる部分の縫い代を3cm。その他の部分の縫い代を各1cmつけて裁断する。
この縫い代で不安なら、上4cm〜5cm その他を1.5cm〜2cm位つけても良いです。

2.縫い代の処理をする。

洋裁製作工程「巾着」縫い代の処理
口になる部分は三つ折にするのでロックミシンは掛けないが、その他の部分にロックミシン(端ミシン)を掛ける。
※一番最初に縫うのは1の底の部分。

3.縫い合わせる。

洋裁製作工程「巾着」縫い合わせ
上の2の写真の1の部分(底)を中表に合わせて縫い合わせる。縫ったら、縫い代を開いてアイロンを掛ける。

3.【補足】

洋裁製作工程「巾着」補足

縫い代を開いてアイロンをかける。

縫い始めと縫い終わりは、ランチョンマット基本編のワンポイント同様に返し縫いをしてください。

4.両サイドを縫い合わせる。

洋裁製作工程「巾着」両サイドの縫い合わせ
続けて、開きどまりから底までを両サイド縫い合わせる。縫い終わったら、3と同じく縫い代を開いてアイロンを掛ける。

5.アイロンを掛ける。

洋裁製作工程「巾着」アイロンを掛ける
4で縫い合わせた両サイドにアイロンを掛ける。開きになる部分はそのまま二つ折りにする。口になる部分は縫い代分を折って、二つ折りにしてアイロンを掛ける。

5.【補足】

洋裁製作工程「巾着」補足

アイロンを掛ける。

アイロンを掛けた状態を裏のサイドから見たところ。

6.開きの部分を縫う。

洋裁製作工程「巾着」開きを縫う
5の写真の点線の部分を、二つ折りにしてミシンを掛けていく。

6.【補足】

洋裁製作工程「巾着」補足

開きの部分にミシンを掛けた状態を表から見たところです。左右どちらも、それぞれミシンを掛けていきます。

7.口の部分を三つ折にして縫っていく。

洋裁製作工程「巾着」口を三つ折りにして縫う
この巾着では、口の部分の縫い代は3cmになっています。折り込む部分が1cm位で口から約2cmくらいのところに ミシンを掛けていきます。

8.仕上げのアイロンを掛ける。

洋裁製作工程「巾着」アイロン掛け
7の工程までで、ミシンを掛けるところは終了です。縫いあがったら最後にアイロンを掛けて仕上げます。

9.紐を通す。

洋裁製作工程「巾着」紐を通す
口の部分に紐を通していきます。 写真では片側にしか通していませんが、両サイドから紐をひっぱる巾着が良いなら反対側からも紐を通します。 通した紐のはじを結んだら出来上がり。

10.かんせ〜い!!

洋裁製作工程「巾着」完成
これで、全部完成です。
頑張りました。 慣れてきたら、応用編やバッグの制作にも挑戦してみてね。