クッションカバーの製作-基本編-

クッションカバーの製作

シンプルなクッションカバーの作り方。

裏面の重なる部分からクッションを入れるので ボタンつけやファスナーつけがなく簡単に作れます♪

ここに掲載のクッションカバーは30cm四方サイズです。作るサイズに合わせて寸法を変えてください。

1.生地を裁断する。

洋裁製作工程「クッションカバー」生地の裁断
生地を裁断する。
・両端は三つ折りにするので2cmずつ縫代をつけてます。
・上下の縫代は1cmずつにしています。
・後面の布が重なる部分を11cmとしています。
・90cm(110cm)巾の布でも切替なしに1枚で取れるサイズで作っていますので作るカバーのサイズによっては切替が必要になると思います。その場合はクッションカバー「応用編」を参考にしてください。

2.両端を三つ折りにする。

洋裁製作工程「クッションカバー」表になる部分を縫う
両端を三つ折りにする。
1.写真の両端を三つ折りにする。この部分が後面の布が重なる部分です。

3.中表に布を重ねる。

洋裁製作工程「クッションカバー」表布と裏布を縫い合わせる
中表に布を重ねる。

4.上下それぞれ縫う。

洋裁製作工程「クッションカバー」縁を縫う
上下それぞれ縫う。
縫い合わせたらロックミシンなどで端の始末をする。アイロンをかけて仕上げをする。

5.完成。

洋裁製作工程「クッションカバー」完成
完成。
開き部分から表に返して完成!!
いろんな柄や色違いでたくさん作ってお部屋にたくさん置いたらかわいい。