裏側を包まないパイピング

ティッシュケース

ポケットティッシュケースを例にして
裏側が見えないアイテムのパイピングの方法を紹介します。

バイアス -ボケットティシュケース-タイトル画像-

1.裁断

バイアス -ボケットティシュケース画像1-
裁断
  • 出来上がりが11.5cm×9cm
  • ティッシュの取り出し口部分をパイピングにします
  • 本体は、口になる部分はパイピングにするので縫代は不要
    13.5×18cmの長方形で裁断します
  • バイアステープは
    3.5cm巾×12cmを2本作ります。

2.縫代にロックミシンを掛ける

バイアス -ボケットティシュケース画像2-
縫代にロックミシンを掛ける
取り出し口になるパイピングの裏になる側の縫代の始末をする。

3.本体とバイアスを縫い合わせる

バイアス -ボケットティシュケース画像3-
本体とバイアスを縫い合わせる
バイアスの縫代の始末をしていない側と本体を中表に合わせ
それぞれ縫い合わせる

※縫代は1cm

4.アイロンを掛ける

バイアス -ボケットティシュケース画像4-
アイロンを掛ける
3で縫いあわせたバイアスにアイロンを掛ける
口の線に合わせて二つ折にする

5.落としミシンを掛ける

バイアス -ボケットティシュケース画像5-
落としミシンを掛ける
縫い合わせているキワの部分にステッチを掛ける
※ここまでの工程でパイピングは出来上がりです

6.本体の縫代にロックミシンを掛ける

バイアス -ボケットティシュケース画像6-
本体の縫代にロックミシンを掛ける
※ポケットティッシュケースを完成させます

  • 2箇所の縫代にロックミシンを掛けます。
  • 中心線に向かって、ポケット口になる部分を左右から折りたたむ

7.縫い合わせる

バイアス -ボケットティシュケース画像7-
縫い合わせる
  • 縫代1cm
    この写真の上下が縫いあわせた部分
  • ここまで出来たら表にひっくり返して
    仕上げのアイロンを掛けたら完成

8.完成!!

バイアス -ボケットティシュケース画像8-
完成
  • このパイピングの付け方を応用して
    他のアイテムも作れます。
  • ※例えば、
    ポケットの口の部分をこんな風にパイピングにしても可愛いです。