買ってきたら最初にすること

曲がった事は嫌い!! って訳じゃないけど・・地直しすると

布解説イラスト
「地直し」って何?
布目を正しくすること
布地を織る途中でおこる布の歪みや、収縮する布地を裁断する前に直す事
めんどくさそうだけど必ず必要?
確かにめんどくさいんだけど・・・
この一手間がけっこう大事!!
布が真っ直ぐになってると裁断もしやすいし縫いやすい。
収縮率の低い布やゆったりした洋服をつくるなら、なしでもOKだけど・・・
頻繁に洗濯するような洋服や縮みやすい布・歪みが酷い布を扱いときは温度と湿度の変化で布が縮んだり形くずれの原因になるからしたほうがいい。
「地直し」の方法
布の種類によっては水に弱いものもあり、裏からアイロンで正して行くという方法もあります。
一つ一つ載せると教科書になっちゃうので、ここでは木綿や麻織物の地直しの方法を紹介します
地直し解説イラスト01
地直し解説イラスト02
地づめって必要?
水を通すと縮むような布は裁断前には地づめが必要 特に麻もしくは綿麻などは洗濯するとかなり縮んでしまう事があるので裁断前の一手間を惜しまず頑張ろう!!
地直し解説イラスト02
地直し解説イラスト02
耳がつれている時は
左写真のように耳に切り込みを入れてからアイロンで地の目を正して行く

アイロン

家事の中で一番嫌いなのがアイロン掛け
Yシャツやハンカチとか掛けなきゃいけないものが溜まってるとうんざりしちゃう。
洋裁の過程と、地直しではアイロンが絶対必要。
途中のアイロンがあるかないかで出来上がりが全然違うから。
普段は嫌いなアイロンも物作りの過程なら何故か全然苦痛じゃない。楽しい作業のひとつです。